FC2ブログ

記事一覧

目黒記念(東京·芝2500m)予想

◎6.ブラストワンピース昨年暮れは3歳で有馬記念を制し、一番人気で挑んだ今年初戦の産経大阪杯は6着に惨敗も敗因がしっかりとしているのでそこまで悲観する必要はない。スタート後に他馬に寄られてポジションが後ろになったことに加え、あの日は外を回る馬には厳しい馬場状態。今回気になるのは59キロの斤量だが、馬格がある馬なのでそれ程苦にはしないはず。ここは素直にこの馬の能力を信頼したい。池添騎手とのコンビ復活にも注...

続きを読む

日本ダービー(東京·芝2400m)予想

◎13.ヴェロックス前走の皐月賞では好位追走から直線先頭に立つ理想的なレース運びだったが、ゴール前で勝ち馬サートゥルナーリアに接触される不利を受けて惜しくもタイム差なしの2着。接触後も差し返す勝負根性を見せ、勝ち馬以上に強いレース内容だった。また、距離が伸びてさらに良くなる印象でダービー本番での逆転は十分可能。○6.サートゥルナーリア▲7.ダノンキングリー△15.リオンリオン△12.アドマイヤジャスタ△14.ランフォザ...

続きを読む

葵S(京都·芝1200m)予想

◎11.ディープダイバー前走の橘Sでは中団追走から直線で内から抜け出し、ゴール手前で2着馬を競り落として差し切り勝ち。デビュー4戦目の未勝利勝ち以降勝ちきれないレースが続いていたが、前々走の500万下勝ちから馬自身が変わった印象で現在2連勝中。末脚にも磨きがかかって、まだまだ成長途上。連勝中の勢いで重賞初制覇に期待。○6.ディアンドル▲2.ホープフルサイン△7.アウィルアウェイ△9.メイショウケイメイ△10.エイティーンガ...

続きを読む

オークス(東京·芝2400m)予想

◎2.クロノジェネシス前走の桜花賞は内枠でゴチャついて他馬と接触して位置取りが下がってしまい、直線でも押し込められて追い出しを待たされる不利を受けたことが敗因。進路を確保してからはこの馬らしい強烈な末脚を伸ばし3着が精一杯も負けて強しなレース内容。今回も2番枠で内枠からのスタートになるが、直線が長く広い東京コースなら不安材料にはならない。また、距離は違えど東京コースは2戦2勝と得意な舞台。○7.シャドウディ...

続きを読む

平安S(京都·ダ1900m)予想

◎11.クイーンマンボ昨年のこのレースの2着馬でJBCレディスクラシックでは4着に健闘。前走の師走Sでは4着も2着だった今回人気のチュウワウィザードに0秒1差で、牝馬だったにもかかわらずこの馬が斤量を1キロ重く背負ってのもの。今回は54キロと58キロで立場が逆転しており、4キロの斤量差は魅力。○8.サンライズソア▲16.ロンドンタウン△9.ジョーダンキング△7.チュウワウィザード△5.アナザートゥルース△1.オメガパフューム最強競馬ブ...

続きを読む